ひと言でウィルスと言っても種類があるのです

ひと言でウィルスと言っても種類があるのです

インフルエンザが猛威を振るっている今日この頃、外に出ると右を見ても左を見てもマスク姿で不思議な光景ですね。かく言う私もマスクマンで、移さず移らずを心がけています。

インフルエンザはウィルスです。実はウィルスにはDNAウィルスとRNAウィルスとあるのはご存じですか?名前の通りDNA(デオキシリボ核酸)とRNA(リボ核酸)と言って遺伝物質の種類が違うのです。

難しいことはさて置き、それぞれが何なのか?

代表的なものですと、DNAウィルスはB型肝炎・アデノウィルス・ヘルペス・ヒトパピローマウィルス・水痘・帯状疱疹など。RNAウィルスはノロ・ロタ・インフルエンザ・麻疹・風疹・A型肝炎・C型肝炎・エボラ・HIV・ジカウィルス・日本脳炎など。

除菌殺菌するときにいろいろな除菌剤が出ていますが、確かな除菌効果のある除菌剤でもRNAウィルスを除菌する場合は多少、長い時間をかけた方が良いと言われています。瞬間除菌でも、念には念を入れて!

https://pixabay.com/en/medical-bless-you-first-aid-spray-1287312/

このページの画像出典元:https://pixabay.com/en/blood-collection-material-1949542/

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


COMMENT ON FACEBOOK